マンタポイントのシーズン

風向きによって石垣島のマンタポイントに行ける確率は変動します。マンタポイントに行ける確率が最も高いのは6月?9月の間です。その他のシーズンでも行くことはできますが、安全面での確認を怠らないようにしましょう。

マンタポイントでは一年を通してマンタを観察することができます。多くのダイバー達がマンタを見に石垣島に訪れます。

★ 6月〜9月

台風のことが気になりますが、安全であればマンタポイントを楽しむことができます。天候も比較的に安定しているシーズンです。1年でマンタポイントに行ける確率が一番高い時期になります。

★ 10月〜11月

マンタの求愛シーズンです。群れで見たいのであればこの時期を狙ってみてください。マンタの数が最も多く見られます。写真を撮りたいのであればこの時期がおすすめです。

ただし風向きが徐々に安定しなくなってきます。そのためこの時期にはマンタポイントにも行けなくなる確率が高まってきます。

★ 12月〜3月

北風が強くなり、マンタポイントに行くのが難しいシーズンです。けれども安全が確認でき、ポイントに行ければマンタを見て楽しめます。海の透明度も上がり、ダイバーも少ないのでマンタを満喫することができるでしょう。

★ 4月〜5月

風向きが徐々に南向きに変わっていきます。行ける確率も高まっていくシーズンです。気温も上がってくるので気持ちよく泳げるようになってきます。

マンタだけでなく、その他の海の生物も楽しめるのがこのシーズンの特徴です。マンタ以外の大物が見られるかもしれません。

シーズンによってポイントに行ける確率は異なりますが、マンタポイントでは一年を通してマンタを見ることができます。石垣島のマンタ遭遇率は非常に高く、行けば高確率で見ることができます。

関連する記事